FC2ブログ

前回のつづきから・・・そして、また次回お楽しみに

前回のブログのUFO話では、賛否両論をいただきました、すずらん相武台の下川です。今回は、やや、まじめに。訪問看護の醍醐味について。看護師の資格を取る前から、訪問看護に興味がありましたが、まずは病院などで10年間勤めていました。この時間でこの量の業務をこなす、ひたすらこなして、これだけの量をこなせたことにやりがいを感じていました。処置を覚えられること、病態生理を勉強出来る事も楽しかったことは事実ですが、入院患者さんの入れ替わりの多さ、業務の多さの中で、一人ひとりを見ていない(看ていない)ことを常に感じていました。資格を取る前からやりたいと思っていた訪問看護(まあ、シロウトでは、色々なお宅に行けて楽しそう、くらいのもの)に入ったキッカケはこんな様子ですが・・・。実際は奥が深い・・・。とにかくオールマイティーな病気にやや困惑。しかし、リハスタッフとの併用ケースには助けられています。難病+ウツ病の利用者様が転倒、圧迫骨折した際は。日数が経っているにもかかわらず、全く離床しない方に対し、ナースが身体ケアや家族介護指導を行い、リハの訪問で、ベッドアップから、今では歩行器訓練。  「慎重すぎるパパだから、もう一生歩けないし、施設へいれなきゃいけないかと思っていたけど、歩行器で歩けるようになるなんて!!」  と、この前御家族から聞いたときは本当にうれしかった・・・ 喜んでもらえることの喜びを味わえたことに感謝しています。   あ、この前「おじゃましましたー。」  って玄関をでた瞬間にトカゲを踏み潰した話をしたかったのですが。次回のブログ担当になったら… お楽しみに!!!
スポンサーサイト
株式会社ファンコーポレーション ホームページ
株式会社ファンコーポレーション
ホームページ


プロフィール

ファンコーポレーション

Author:ファンコーポレーション
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード