FC2ブログ

講習会を開催しました!!

 地域・在宅リハビリにおいてご利用者様のニーズに合わせてアプローチを行っていく必要があることは地域・在宅で働くセラピストの中では当然のことと周知されていると思われます。しかし、「ご利用者様のニーズに単に応え、アプローチするだけでいいのか?」、否!!「セラピストとしてきちっとした評価・アセスメントがあってのアプローチでないと、本来の”ご利用者様のニーズ”に応えた事にはならい!!」そう思い、先日、ファンコーポレーション主催の地域・在宅リハビリの分野でご活躍されている北原国際病院技監八児 正次先生をお招きして講習会を開催させて頂きました。

講習会10
講習会2

 今回、八児先生には「脳血管疾患リハにおける基本動作の評価・介入【ボバースをベースとした環境適応アプローチ】」というテーマで講習して頂きました。
巧みに八児先生が冗談を混ぜてくれて、講習中は笑いもあり、大変盛り上がりました(笑)
講習会3
講習会4

 他事業所の理学療法士、作業療法士の方々も多く参加して頂き、数々の意見交換をすることができて大変有意義な時間となりました。
講習会5
講習会6

 講習では、八児先生に丁寧に指導して頂きました。臨床現場でより良い治療を行っていく上で、環境作りや我々セラピストの姿勢や態度がどれだけ相手に大きな影響を与えるかを痛感させられました。今回の講習会に参加し、筆者は改めて自分の仕事に対する姿勢や考え方を見つめ直す刺激を受けました。

 八児先生には今後も講習会をシリーズ化して開催して頂く予定になっています。詳細が決まり次第またお知らせさせて頂きますので、多くの方のご参加をお待ちしております。
 ファンコーポレーションは少しでも地域・在宅リハビリの活性化の支援に繋がればと思い今後も活動して参ります。


文責 株式会社ファンコーポレーション すずらん訪問看護ステーション
作業療法士 内山 拓
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

株式会社ファンコーポレーション ホームページ
株式会社ファンコーポレーション
ホームページ


プロフィール

ファンコーポレーション

Author:ファンコーポレーション
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード