FC2ブログ

生活習慣病

毎日暑い日が続いていますが、

皆さん夏バテはしていませんか~?


だからといって、

家の中で冷房に当たりながらダラダラしていると

自律神経が乱れて夏バテになりやすいだけでなく、

生活習慣病など重い病気になる可能性もあります。


自律神経のバランスが崩れる原因の中で一番多いのが、

強度のストレスによって交感神経が優位過剰になります。

仕事や家庭内での日常的なストレスにプラスして、

夏場の冷房のかけすぎ、

冷たい物の取りすぎ、

睡眠不足なども身体にとって「ストレスの過剰」の要因となります。

交感神経が優位過剰の状態が続くと、

血管が収縮して血液の流れが悪くなり、

高血圧や糖尿病、胃潰瘍などを招きます。

また、白血球のリンパ球も減少し免疫力が低下し、

ウイルスに感染しやすくなり、癌の増殖も防げなくなります。

一方、

運動不足やだらけた生活、

だらだら大食いなどによるリラックス過剰も自律神経のバランスが乱れ、

副交感神経が優位になりアレルギー性の病気などにかかりやすくなります。

夏バテの症状が出たら、これは身体が生活を見直せというサインです。

自律神経のバランスを保ち、熱い夏を乗り切りましょう!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

株式会社ファンコーポレーション ホームページ
株式会社ファンコーポレーション
ホームページ


プロフィール

ファンコーポレーション

Author:ファンコーポレーション
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード