訪問とマスク

この前までは「暑くて大変ですね~」「水分補給してくださいね」と訪問のたびに言っていたセリフが、気がつく

と「寒くなりましたね~」「風邪がはやっていますから、うがい・手洗いしっかりやりましょうね」「手足が冷た

くなっているから保温しましょうね」なんてセリフに変わっています。

 この時期になると、どうしても流行性の風邪が流行り、ご利用者様やそのご家族が感染してしまうことも少なく

ありません。発症してしまうと数日は寝込んでしまうことが多いため、急激な体力の低下に伴い身体機能も低下し

てしまう。出来るだけそのような方が増えないよう、訪問した際には注意喚起を行っています。これはご利用者様

だけに限らず、訪問させていただく私達も十分注意しなくてはいけないのですが・・・。

そこでいつも考えるのは、「私達はマスクをすべきかどうか」ということです。もちろん、エチケットとして自分

が風邪をひいている、または咳やくしゃみなどの症状が出ている場合は必ずマスクを装着して感染させないよう、

広めないように注意しています。しかし、元気な状態の時は装着した方がいいのか?

 マスクは、予防としての効果はあまり無いと言われています。咳やくしゃみをしている方が装着することは菌や

ウイルスを広めないという意味で効果があると言われています。

装着するのとしないの、どちらがいいのでしょう?

一番恐いのは、私達が感染源となり別のご利用者様に感染をさせてしまうということです。マスクより、手洗いが

一番の予防策なのかな?なんて考えたりもします。

 皆様、年末に向けて体調管理に十分注意しながら生活していきましょう!!

midorianzen-com_r9499210037.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

株式会社ファンコーポレーション ホームページ
株式会社ファンコーポレーション
ホームページ


プロフィール

ファンコーポレーション

Author:ファンコーポレーション
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード